1 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/23(水) 18:53:42.11 ID:pDdA7UPr0
過去スレ
なぜJRPGはここまで衰退したのか…16
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1325029621/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…15
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1323735493/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…14
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1320107438/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…13
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1310185897/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…12
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1308493049/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…11
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1306762689/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…10
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1305645822/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…9
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1304375081/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…8
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1302498937/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…7
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1299803982/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1299183583/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1298017485/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1297438395/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1295322876/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…2
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/ghard/1278686638/
なぜJRPGはここまで衰退したのか…
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1167929069/
5 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/24(木) 16:59:08.23 ID:evTxvg9y0
アブノーマル志向‥‥アノブルマー至高‥嗜好
アナグラムか‥変態コテおつ>>1おつ
123 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/17(日) 14:53:51.72 ID:wBc4om7G0
>>1
ドラゴンズドグマって、JRPGだよな?
カプコンの日本開発チーム制作だし
主人公の覚者も、一緒に冒険するパートナーのポーンも自分の好きなように育てられて
レベル制度も有れば、職業によって大幅にステータス成長値が変化して
武器使いか、あるいは魔法使いか、強さが全く別のキャラクターに成長し
しかも、それはニューゲームでやり直しする以外、元に戻す方法が無いから
完全に「ユーザーの個性で全く違うキャラに育つ」育成重視のゲームだし

PS3/Xbox360『ドラゴンズドグマ』 Final Trailer
ttp://www.youtube.com/watch?v=lOTT7k3syws
PS3/Xbox360『ドラゴンズドグマ』 GAME SCENE Video
ttp://www.youtube.com/watch?v=wfcxP209RJY

やっぱりこういうスレでも、
洋ゲーかぶれの世界売り上げが世界売り上げがしか言えない
スカイリム厨房が幅利かせてるのかね?

>スカイリム初週売上11.3万本(PS3版:7.6万本、Xbox360版:3.7万本)
ttp://www.4gamer.net/games/117/G011794/20111214049/
>ドラゴンズドグマ初週売上33.1万本(PS3版:30.2万本、Xbox360版:2.9万本)
ttp://www.4gamer.net/games/117/G011794/20120530055/
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 15:43:14.30 ID:YDTJNMlZO
>>123
気持ち悪い
4 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/24(木) 14:36:59.41 ID:mUFtIcC+0
アクトレイザーリメイクしたらやばいわ
7 :!ninja2012/05/26(土) 19:25:56.34 ID:E517dnzMO
素晴らしいシナリオの物凄いJRPGを出して欲しいですよ。
8 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/26(土) 19:54:24.18 ID:qOFkEt6M0
なんかカプコンも洋ゲー風のRPG出したらしいけど
やっぱFFみたいのは日本でも滅びゆく運命なんだろうか
12 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 10:57:56.97 ID:YWQd9vEI0
>>4-10

実質1〜2名の書き込み、しかもコテw

>>8
もうRPGというジャンルがオワコン。
欧米ユーザーはヘビーユーザーで基本「変わった大人」向け。
主要顧客層である子どもから大学生(10歳-22歳)ににまで見放された時点でもうFFからして据え置きRPGはオワコン。
量販店の特設コーナーはなんと「ペルソナ2」(携帯機向け)。
つまり新しい作品出せないまま携帯機向きのリメイク作品、リメイク作品でその場しのぎ。
ゲーム業界は過去の遺産でメシ食ってるだけ。

さあ、永遠の堂々巡りがパート17になっても続きます。
こうご期待(笑)
9 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 08:49:54.60 ID:+gKkhNr+0
金にならなければ衰退するだろう

だが、そもそもニーズのあったものなんだから
金にならないから切り捨てるのではなく、金が生まれるように
昇華させてこそだよなぁ

FFとか洋げー並に魅力感じないし
10 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 10:46:19.85 ID:EuCOqqA10
ニーズは移り変わるものだし
変わらない化石を相手にするのはメインストリームではなく、これしかない需要に低予算ゲーで付け込む弱小の仕事
11 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 10:56:20.47 ID:+gKkhNr+0
時代の波は繰り返す
衰退期を迎えた後どのような変容を遂げるんだろうな

その弱小ももうコンテンツとしてのうまみはしゃぶり尽くしているからな
13 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 11:04:37.77 ID:+gKkhNr+0
今はそういう時期にはいってるからな
結局ゲームなんて、テトリスやマリオのような単純でも成立しちゃうのよね

景気も悪いし、社会も非効率的だから
時間を自由に使えないと、ゲームなんてどんなジャンルでも売れるわけが無い

今のお手軽なツールがHITしている理由はそこだ
あとはメイン端末

テレビからはなれてPCとケータイ
14 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 11:21:13.47 ID:EuCOqqA10
新規IPを出せない間はリメイクで稼がないと死んじゃうからな

正直この辺はRPGの問題じゃなくてゲームの問題だけど
15 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 11:34:02.87 ID:+gKkhNr+0
まぁなんにせよ娯楽は社会情勢にモロ反映される、 
出せば売れる時代といわれたあの時は、景気に陰りが見え始めてきたものの 
時間も金もよくまわっていた 

上にもあるが、挑戦し難い景気の悪さも相まってまさしく負のスパイラルに陥っている 

ツマランゲームが生み出される背景は大雑把だが、こういった問題が大きい
16 :!ninja2012/05/27(日) 11:45:31.31 ID:YXGBxAQdO
JRPGの内容は古臭い中身ですよ。
18 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 12:41:57.14 ID:EuCOqqA10
>>16
洋ゲも古い事に変わりはないし
同じ問題で悩んでるよ

システム進化はリスク多すぎて出来ないからグラフィックで差別化するしかなくて
グラフィックを上げるとコスト上がりすぎてコケ即死の綱渡りになる
ミリオンがペイラインとか正気じゃねぇw

毎回システム進化のリスク背負っておいてちゃんと結果を出すFFは正直凄すぎるのだが保守的な懐古オタの評価は低い
日本で古いのはもはやゲームじゃなくてプレイヤー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 14:31:05.87 ID:YWQd9vEI0
>>18
じゃ、PS2でずっと売り続ければいいだけだね。PS2のスペックなら制作費回収できるでしょう。
現にP4(ペルソナ4)って2008年にPS2で出たものでしょう。
P4のアニメ化はいつですか。2011年でしょう。アニメ化のおかげで未だにPS2のゲームであるP4がじわじわ売れているのですよ。
つまり、ユーザーさんはもう2006年には出てたPS3なんて機械にはまるで興味なかったのですよ。
FF13(2009年、190万本、PS3)が出るまでは。その「頼みの」FFシリーズがFF13-2でこけてしまった。高スペック機だから制作費「すら」回収できない。
つまらないから携帯に逃げていくだけ。そしてリメイク。新しいゲームが作れない。この悪循環。そして「ゲーム機が〜」という馬鹿なハード機論争。
この論争をもう2006年ごろからずーっと2012年5月現在まで「パート17」まで続けてるんだ。お前らいい加減辞しろよ。

だったらずっとPS2で新作出せよ。PS2だって今なら本気出せば5000円で販売可能じゃないの?半導体の価格って旧型だとどんどん安くなるから。
5千円〜1万円なら子どもにとっても最適なお値段じゃないの?「ファミリーコンピューター」はそんくらいだったじゃないの。お値段。
「お年玉では買えないゲーム機のお値段とソフトの値段」という時点でゲーム業界はやっぱり終ってるのですよ。
27 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 14:49:00.05 ID:EuCOqqA10
>>24
ありえるだろ
作らなければ維持出来ないし、維持できなくなったらその技術は消えて車輪の再発明しないと戻らない

>>25
開発コストの9割は人件費です
減ると思いますか?
38 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/28(月) 01:19:50.50 ID:8uT2WPIx0
>>18
FFはシステムよりむしろキャラやストーリーに魅力がなくて叩かれる感じでは

PS2以降だとシステム的には一番古臭い10が評価高いみたいだし
19 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 13:09:06.31 ID:+gKkhNr+0
売れない理由をプレイヤーとしたのでは、

まぁ先は無いわな
20 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 13:21:37.73 ID:EuCOqqA10
いや、衰退したなんて通ぶっちゃう古びた間抜けの話なんだが
22 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 13:28:25.54 ID:+gKkhNr+0
確かに間接的に否定しやたが、その反応はねーだろ

子供じゃないんだからよ・・・
23 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 13:46:52.90 ID:EuCOqqA10
シーラカンスが他所見て衰退だとか言ってたら笑えるだろ?
まず自分が進化しとけと
24 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 13:51:20.85 ID:+gKkhNr+0
例えも悪いしなに言ってるかわかんねぇ

技術的な衰退なんて実質あり得ないわけだが
現状が経済的(市場)な衰退で無いなら、なんなんだ?
26 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 14:44:13.08 ID:+gKkhNr+0
まったくだな、だから視野広げないといけないんだよな
議論もゲームそのものや、ゲーム市場だけの話では解決は絶対にできないんだよな

それで今は低コストなSNS系やケータイゲームによってるからなー
普及台数が人口当たりの100パーセント越えちまったし・・・
28 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/05/27(日) 15:07:39.15 ID:+gKkhNr+0
屁理屈だろ、俺のいう衰退はそこでいう後者を言ってる
所詮開発ごとの小さい車輪〜だ

会社としてのノウハウとしての衰退-技術(形式知)のことじゃないから

俺の言う衰退はそういうことだ、
ということで、解釈の全く違う話なんだけど
29 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 17:50:00.49 ID:883h4nI00
とりあえず未完成品のくせして、平気でDLCすんな

今のJRPGなんて、どれもこれも欠陥品劣化品。
そのヘンからJRPGは劣化というか、屑な道に走ってる
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 19:37:34.85 ID:P4UbNosr0
>>29
スカイリムってJRPGだっけ?

ドラゴンズドグマはまあまあおもろいな。
クエストゲーだから主にアクション的面白さだけど
RPGとしても、難易度設定はユーザーが決めれない仕様で敵がそれなりに強いので
装備を整えたりスキルを覚えたりすることの楽しさはある。
このクエストはまだ無理だから別のをやろうとか。
まだ数時間しかやってないけど。
31 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 19:42:41.88 ID:883h4nI00
>>30

ここはスカイリムを語るスレ?
ここはDragonsDogmaを語るスレ?
32 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 19:52:39.23 ID:YWQd9vEI0
>それで今は低コストなSNS系やケータイゲームによってるからなー

これって重要な指摘だよな。
つまりユーザーさんはグラフィックにはそんなに求めてない。
求めているのは携帯だから「手軽さ」だろうけど、据え置きが面白ければたぶんいつでも戻る・・・
そんな気がするんだよな。

ドラゴンズドグマとかオレは嫌だ。だったらブレス・オフ・ファイア6を出してほしかった。
特にBOF3やBOF4は「王道」だからああいう作品をどんどん出してほしい。
リメイクが売れているということはユーザーさんは嗜好に変化がないという証でもあるんだよ。
ところがゲーム業界がこの事実に一番気がつかない。
そしてネット上で大きな声を出すヘビーユーザー向けの作品を作ってこどもから嫌われる。
子どもは将来絶対に大人になるんだからナンバリング作品も出せなくなることを意味するし、もうリメイクも出来ない。過去の名作だからリメイクは売れるのであって、
今の作品を10年後にリメイク販売してもたぶん「ゴミ」扱いだろう。
34 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 20:16:55.71 ID:AxoNO0yY0
>>32
とりあえずこのスレで一番声がデカいのはキミだねw
あとリメイクって売れてんの?ちょっと見てくるか
33 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 20:06:59.73 ID:P4UbNosr0
幻想水滸伝もナンバリングやめてしまって今のユーザーに媚びたような新シリーズになってるしな。
2や5のような続編やりたいわ。
35 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 20:50:52.00 ID:AxoNO0yY0
リメイクって簡単な金儲けではないらしいって事が分かったw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/27(日) 20:56:57.65 ID:JtiN90AAO
まあ、ゲームのみならず家電、車、音楽、色んなカテゴリーで日本製は衰退してるよな

車なんて酷いもんだぜ、二極化が進みまくってる
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/28(月) 00:28:00.32 ID:UTqRZHu10
グラフィックに求めてないというか一枚絵とUIしか見えないから弱点にならないんだよね
やはり新世代据え置きでノベルゲーこそ救世主になるな
39 :!ninja2012/05/28(月) 04:07:33.83 ID:P1ViqHDoO
超絶高難易度のJRPGを発売したら繁栄して盛り上がる可能性の確率も有るよ。
40 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/28(月) 22:25:35.40 ID:xFz0s3AR0
JRPGでよく見る要素の元祖一覧
一本道展開…FF4
敵には敵なりの正義…FE紋章
被害者意識全開のラスボス…DQ4
ヒョロ男が大剣…FF7
ロリキャラがゴツイ武器…テイルズオブシンフォニア
記憶喪失の主人公…FF6
仲間が裏切る…FF4
世界を左右する謎のヒロイン…LUNAR
メインヒロインが回復役…FF4
専門用語乱れ打ち…FF7
過剰エフェクト…FF6
厨っぽい必殺技名…テイルズオブファンタジア
武器魔法両刀当たり前…ロマサガ
垂れ流しムービー…FF7
ボーイミーツガール…LUNAR
悪の宗教団体…DQ2
封印された邪神…DQ2
帝国が悪役…FF2
42 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 10:50:47.68 ID:xYeUryP10
>>40
ProjectEGGで扱ってるRPGやってみ?
43 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 13:35:53.70 ID:aC0iaJ+YO
>>40
こんだけRPGやりこんでるクリーチャーがいるんだからな

もうレイスとかリッチーとかみたいなアンデットみたいな存在だろ
48 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/30(水) 02:56:23.35 ID:bBksbcya0
>>40
>JRPGでよく見る要素の元祖一覧
>一本道展開…FF4

SFC初期の「ガデュリン」は当時のゲーム誌のレビューで
「こんな一本道しかないRPGはじめて見た」とか書かれてた記憶が
46 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 16:22:34.30 ID:BRsgZcT70
Bethesdaもちょっと堕落臭が漂ってきている
ゴリッと硬派なのはやはりPARADOX
47 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/29(火) 19:01:13.76 ID:mWyJM5asO
何で全角文字なんすか?
49 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/30(水) 09:04:40.90 ID:ObAz+VL70
>>47
半角に疲れた
50 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/30(水) 09:39:00.05 ID:eKrd9RFY0
ガデュリンて、中盤になんかの重要アイテムだか武器だかあつめるのに
今まで行ったダンジョンとか含めてしらみつぶしに回らされた記憶があるんだが……('A`)
普通の一本道の方が楽だっつーぐらい。

あと、世界を左右する謎のヒロインだのボーイミーツガールだのは
探せばLUNAR以前にもありそうな気がする
51 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2012/05/31(木) 10:13:58.73 ID:SoOY2L1BO
自由度の有るJRPGを出して欲しいですよ。
54 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/02(土) 01:03:04.96 ID:RcqxeLSS0
>>51
無限の心臓1と2・・・
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/01(金) 10:46:22.66 ID:SdWJ3fEHi
ロリキャラのごつい武器は、RPGじゃないけどギルティギアのメイが先だよね
もっと先に行くと誰かいるかな?
55 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/02(土) 02:52:13.09 ID:nM4ezyroi
いや、よくよく考えて見たらロリ+怪力の元祖はアラレちゃんか
56 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/02(土) 16:18:20.88 ID:EAcskme90
日本メーカーでPS3やXbox360でRPG出すのはもうレベル5だけなのだろうか。
よりにもよってクソゲメーカーが残ってしまった。
ヴェルサスが最後の希望。
57 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/02(土) 17:05:01.50 ID:Ca9H0ipc0
もういっそのこと
FFのATB
マザーのドラムロール
ワイルドアームズのエンカウントキャンセル
スターオーシャンのアイテムクリエイション
テイルズのフェイスチャット
サガシリーズの閃き、連携
メガテンの仲魔
俺屍の子作り

これらを全部のせしたら最高のJRPGが出来ると思わないか?
58 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/02(土) 17:23:41.75 ID:EAcskme90
別に思わんなw
流行のシステム寄せ集めゲームってクソゲーのイメージが強い。
一つの明確なコンセプトに基づいてシステムを選ばないと。
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 14:37:28.76 ID:ftnujlLS0
そもそもRPGって明確なコンセプトのないむちゃくちゃなもんだよね。
ストーリーみせるだけならほとんどのシステムいらないんじゃないの
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 21:00:16.23 ID:2S6skqzw0
>>57
実際の開発段階になって
真っ先に子作りがオミットされると思うわ、それ。


>>59
作内での勝ち負けや成否を
話の都合で決めてしまわないためにサイコロを振ったのが始まりだからな。
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/05(火) 21:40:27.44 ID:BBnZAeCG0
>>59
ダークソウルこそ明確なコンセプトのあったゲームはないぞ。
60 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 18:10:24.12 ID:dHmzlkWM0
フェイスチャットをテイルズを代表するシステムだと言うか
そこはリニアモーションバトルじゃね?
ATBと両立しないか
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 21:37:04.88 ID:7Tpw7Qon0
いや、ていうか成長させてダンジョンとか攻略するのがメインでほとんどストーリーないRPGもよくあるし
64 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/05(火) 19:15:26.80 ID:qgjh+LgK0
>>62
RPG発展史において
日本だとそこら辺をすっ飛ばして、いきなりストーリー重視型が来たからな。
むしろそういうのが後から来た(トルネコとかそんな形で)
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/05(火) 22:08:13.06 ID:gdAyxRw5O
このゲームじゃなきゃ体験出来ませんよってのが欲しい
贅沢になったのばっかで買う気しないわ
67 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/06(水) 00:24:46.55 ID:7/iN5p/c0
>>66
そういうのはメーカーで出すにはリスクが高すぎるから同人で探せ
同じようにハブられたマニアがコミュニティ作ってるから欲しいものが見つかるかも知れんぞ
68 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/06(水) 15:54:35.58 ID:d40L4jQa0
ドグマやればわかる
はっきり言ってトップが無能過ぎるとあれだけ金と技術を注いでも無駄なんだってな
海外大作と何ら変わりない力を注いでるのに、トップが馬鹿でハイファンタジーにB'zを使ってしまうような愚図だから
せっかくのカプコンの優秀な技術者たちの労力も力を発揮出来ない
69 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/06(水) 20:08:27.93 ID:gQhE0oFv0
じゃあ誰使えばよかったの?
(誰も使うなインストでええんじゃ、かもしれんけど)
70 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/07(木) 00:25:21.54 ID:mSXZ5geN0
最近邦楽でファンタジー系のゲームに起用っていうと
PS2ベルセルクの平沢進ぐらいしか浮かばん
(アニメ版でも仕事してたけど)
71 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/07(木) 04:40:44.24 ID:Ij47Y9rmO
JPOP入れるとJRPGっぽくなるよね
それが狙いなんじゃないかな?
これは洋ゲーじゃありませんよっていう
73 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/07(木) 22:00:27.39 ID:OGqfEM/D0
>海外大作と何ら変わりない力を注いでるのに、トップが馬鹿でハイファンタジーにB'zを使ってしまうような愚図

海外のハイファンタジーでもロックバンド起用してるけどな
75 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 20:18:06.18 ID:7YHNqhnJ0
>>73
ドグマの場合は、オーケストラ起用したらモンハンとかぶるので
差別化の意味合いもあるんだろうね。
74 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/07(木) 22:05:37.59 ID:108e50DO0
ドイツだと
北欧神話ネタ入れるバイキングロックだったかなんかが一つのジャンルになってるんだっけか。
77 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 21:21:20.57 ID:PL7jwGKyO
ドグマはB'zやら体験版でセルフネガキャンしてくれたおかげで
結果的に地雷を踏まずに済んだのでok
情報出だした頃はめっちゃ期待してたから危なかったわ
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 23:14:21.38 ID:NVDwK0sc0
ウルティマ2面白かったよな。
ああいう自由度高くてクエストRPGでもないRPGやりたいわ。
そんな内容だったらJRPGでも洋RPGでもどっちでも構わない。
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/09(土) 20:58:52.22 ID:3V1o59hg0
お金様に頼んでみろ!ってことだな。

となるとメーカーはガトリングガン持ってないといけないな。


>>78
どっちのウルティマ2なの?
79 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 23:43:56.50 ID:otfROy0y0
ストーリーRPGになっちったからなんじゃね?
RPGはやっぱ舞台背景だけ用意するから後は自由に遊んでちょうだいってのじゃないと
80 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/08(金) 23:57:15.29 ID:NVDwK0sc0
ストーリーRPGとクエストRPGの二択に綺麗に分かれちまったなw
どちらとも求めてるものとは違う。
頼みますよホント。
85 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 10:19:54.77 ID:dxQcO5y20
JRPGの主人公って実はすごい血統の乞食ホームレスが多いのはなんでなんだぜ?
それから生活描写や日常描写もほとんど描かれないよな
86 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 10:31:20.36 ID:wZF0bSl/0
>>85
「関祐二」で検索を掛けてみたら面白い話が見れると思うぜ。
87 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 13:57:10.96 ID:GTmsaoVk0
>実はすごい血統の乞食ホームレス

「ものぐさ太郎」あたりから続く日本の伝統芸かもw
89 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY 2012/06/10(日) 16:28:50.33 ID:5cIPHrHx0
二階堂 豪 @5station210 
@yamacane_0901 なぜアニメの主人公は中高生が多いのでしょうか、一種のノスタルジーですか?それともエヴァの影響ですか? 
2012年6月10日 - 3:11 webから 

山本寛 @yamacane_0901 
@5station210 単に異性に対する好みの年代がその辺なんだと思います。 
2012年6月10日 - 11:38 Keitai Webから 


これ見たあとだったから、なんかわらえちまったよw
90 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 20:07:29.27 ID:QcbVUNu3O
ドグマやって思った。JRPGも捨てたもんじゃないな、と
確かにスカイリムとは差がある。スケールとか世界観においてね
でも細かいシステムはむしろドグマの方が優秀で、例えばジョブシステムやスキルシステムが戦闘に幅を与えてる
95 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 03:20:35.18 ID:Nq8mBBVO0
>>90
>確かにスカイリムとは差がある。スケールとか世界観においてね

世界観の差とは?
96 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 04:05:51.81 ID:4r9W5FnZ0
>>90
おまえみたいな馬鹿が多すぎたな
そりゃJRPGはダメになるわ
91 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 21:26:33.70 ID:eK7hukcY0
案外RPGってゲームとして変に洗練されたからなにも残らなかったのでは?
育成ゲーとしては戦術要素が色濃くなってて強くなっていく感じがしない。
戦術ゲーとしてはバランスが調整されすぎててしてやったり感がない。
92 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 00:46:50.07 ID:Glxts3NMO
ゲームにハリウッド映画並の映像を求めるアホが大量に出てきたから

作ってる連中が理解してるエンターテイメントの範囲が狭いから

オタクが制作者の側に回り、同人的な空気が漂うようになったから

SCEが任天堂のように制作費を出すことによってサードの手助けをしないからバンナムなどの手抜き完全版DLC商法がデフォになる→買い控えが起きる→売上で開発費がペイできない→次のゲームがもっと酷くなる
93 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/11(月) 01:30:51.59 ID:WgHTDQcs0
別に映像を求めてるわけではないが同じ値段ならどちらを選ぶか

エンターテイメントの幅が狭いのが問題になるのはプレイヤーの望むエンターテイメントがマイナー化した時だけ

オタクが製作に回るのは良し悪しあると思うが、商業的ではなく同人的であるならばむしろ望みを適えるチャンスでもある

任天堂ほどサードに酷い仕打ちで定評のある会社はない
102 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 01:05:02.67 ID:gKLphqsaO
>>93
これ反論になってんのか?

・結局美麗な映像(笑)をゲームに求めてるだけ。予算や期間の問題でそれ以外の要素に不満が発生することを理解していない

・代わり映えがしないことについて問題視してるだけ。意見自体も意味わかんなかった。スマン

・オタク的萌えの具現化は一般層取り込むのに必要ない。
マリオや初代ポケモンがこれを証明してる。寧ろJRPG(笑)になってるのはこれに極振りするのに必死で他が適当になってるから

・開発費の話をしてるだけで開発期間や売れなかった後の話はしてない。補助がなくてDLCや完全版をしないとまともな採算とれないよりはマシだと俺は思う
97 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/13(水) 19:08:55.01 ID:XgUBoE0X0
スカイリムは未来のドラクエ
今あるドラクエの続編はドラクエ?のシステムを使いまわしてシナリオを替えてるだけだ
98 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/13(水) 20:25:44.53 ID:0Is0VlU10
ドラクエまでクエストRPGになるのかよw
NPCに話しかけて噂を聞いただけで勝手にクエストが始まって地図にマーカーが付く
超受動的RPG。それがクエストRPG。
違うだろ!ドラクエの面白いところはNPCに話しかけて噂を聞いてプレイヤーが解釈して考えて冒険する。
これが真のRPGよ。
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/13(水) 20:27:07.97 ID:0Is0VlU10
いや、最近のドラクエはストーリーRPGになってるようだが。
100 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/13(水) 23:20:27.57 ID:IwJ9/M5k0
未来のドラクエを名乗るならせめて船に乗って世界中を冒険できないとな
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 00:16:58.10 ID:PsP6S3fx0
未来のドラクエだの真のドラクエだの言われるゲームは嘘ばっかだな。
狭い世界(島一つ)にミニゲーム(クエスト)を散らばらせただけのスカイリムがドラクエなわけないし
最近のJRPGの流行りのシステム(マップにマーカー、クエスト、合成、ムービー、アニメ)を寄せ集めただけの二ノ国が真のドラクエなわけがない。
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 06:11:50.56 ID:JXHNbAxp0
RPGなんてほとんどの時間は戦闘してんだからストーリーなんておまけにすぎない
結局は戦闘が楽しいかどうかだよ
最近のRPGは間口を広げようとして戦闘をヌルくしたりムービー多用する傾向にあるけど、
それじゃ退屈ですぐ飽きたり、ストーリーに無駄に目が行っちゃうんじゃねーの

戦闘システムが斬新(独自要素が上手く機能してる)
バランスが取れている
攻略方法の幅が広く、工夫や遊びの余地がある
お芝居が長くない

この辺の要素が高評価のRPGになるかどうかの分かれ目だとおもう
デモンズソウルなんかは最も良い例
FF13だって叩かれやすいけど、戦闘自体は楽しかったから
ムービーの量半分にして戦闘倍にしてればもっと高評価だったんじゃね
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 08:28:32.80 ID:LgrwG25S0
売り上げを考慮するうえで最初に切り捨てたリスクをどうこう言う意味がない

長年やって好みの狭まったオタクなんて誰も相手にしてない

一般層の取り込みは億単位の宣伝合戦を仕掛けないと無理な時代だから中小は一般なんて狙ってない

補助があっても採算とれずに死ぬのだから世話がない
106 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 10:22:21.81 ID:gKLphqsaO
>>104
そんな考えならJRPGの心配なんてしてないで自分好みのゲームだけしてればいいだろ

テイルズとか君の言ったこと全部やってXの評判最悪じゃない
105 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 09:13:02.45 ID:cwP6mzj40
スカイリムスカイリムといえどもスカイリムはTESの一部

日本のRPGに無いのは確固とした世界設定に基づく要素
ウルティマ・TES・Daoなどそういう要素を持つ作品は面白い
DQは3で折角1の設定取り込んでるのにそこは掘り下げなかった
そういうところを作りこんでいれば陳腐化を防ぐことができる
112 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 20:04:33.07 ID:PsP6S3fx0
>>105
ドラクエ3で1の設定取り込んだのは明らかに後付けで
穴に落ちたらアレフガルドなんていう無理やり設定だっただろ。
あそこを評価してる人が多いのが意味わからん。

世界観を構築してシリーズで共有してるので面白いのは幻想水滸伝シリーズだったけど
やっぱり売れないため何も完結せずに終わってしまった。
117 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 15:49:46.02 ID:VBzv6cvS0
>>112
>あそこを評価してる人が多いのが意味わからん。
ドラクエ3以前のRPGの目的はボスを倒せか宝物を入手しろの2パターンに分類される。
その過程でシナリオらしきものが発生するのだが、まともな起承転結と呼べるものは無い。
ザ・スクリーマーは転だけ。約8ヶ月前に発売のイースがマトモなシナリオに最も近い。
ドラクエ3のアレは1を先にプレイしていないと驚きに気づかないとは昔から言われている。

世界観ってのはモンスターの種類、アイテム、魔法、マップデザインとかを継承している部分もあるが、
上記の要素が生きているのかで、、、
「ザオリクあるのに目の前のオヤジ見殺し」
はドラクエ3の有名すぎるの世界観のボロのシーン
107 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 12:52:50.14 ID:Ak9Kd/Vf0
メインクエストドラゴン
ドヴァキンはドラゴンの力を持ったドラゴンスレイヤー

ダイの大冒険以上に”ドラクエ”してるねw
ゆうていも歯軋りしてると思う
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 15:01:52.07 ID:mmp9KX6F0
ていうかおまえらみたいのが騒ぐからだめになったんじゃないのか?
111 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 19:53:42.70 ID:JXHNbAxp0
>>109
2chのスレにそんな影響力ないからw
114 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/15(金) 00:05:06.62 ID:LgrwG25S0
>>109
変なのが騒いでる場所にいけば駄目駄目言ってるから駄目になったように感じるけど
淘汰された奴が騒いでるだけで全体で見るとほとんど変わっていない

まぁ、スマホ、携帯ゲー、据え置き、PCときっちり追えるほどコアな奴はほとんどいねーから仕方ない
110 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 19:47:32.02 ID:A0iag6gX0
騒ごうがなにしようが売れるもんは黙ってても売れる
単純に今のゲームに魅力が無いんだろ
113 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/14(木) 21:52:59.24 ID:1j5uCXcy0
>>110
旧タカラはおもちゃに関してそういう
売れるもんは黙ってても売れるという思想だったんだよな。
それが今じゃ吸収合併だ。
115 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 03:59:32.29 ID:v29pH57J0
良いものは売れるじゃなくて良さそうなものは売れるだからなー。
116 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 09:34:48.51 ID:asEKHfP40
良いものと言っても好みが違えばどうでもよいものになるしな
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 21:47:01.71 ID:9RJOX4Sq0
JRPGってなんでどれもこれもスピード系優遇の戦闘バランスにするんだろうな
重戦士系とかパワー系は基本的に冷遇される
119 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 22:12:09.90 ID:asEKHfP40
雑魚戦ではスピート系で先手必勝した方がリソース維持の面で優秀だからねー
スピード系のアンチになる重装パワー系は戦闘ターン数が多くなってだれるから雑魚として出てこれないし

リアルタイムにすれば軽い攻撃を連撃VS重い攻撃を単発でDPS同じとかに出来るけど
被弾も同様にリアルタイムで発生するから回復リソースは時間で回復してほぼ無限とかにしないと簡単に尽きる
逆に言えば回復が潤沢であれば重戦士系の受けて勝つ戦いは十分選択肢に入る
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/16(土) 22:37:40.35 ID:bGBZSGl+0
システムによるな
ドラクエ系はパワー系が強い
ATBはスピード系がやや有利
アクションだとスピードの重要度がかなり高い
122 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/17(日) 14:37:03.34 ID:NbRdiqXt0
FF12はヘイト役がいないとだるいよね
ネトゲーのプレイヤーごとの役割分担を持ち込んだせいだけど
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/17(日) 15:10:01.43 ID:w0jLTA5+O
世界売上はその10倍、下手したら100倍ぐらいの規模なんだから無視できる訳ないじゃない
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/17(日) 15:19:28.20 ID:xKBge6ZN0
逆に言うと世界売り上げの10分の1、100分の1が実力ってこった

世界で100万売れた!ってのは日本で言えば10万の中小オタゲーが売れた程度の格でしかない
1000万売れたらDQFFポケモン級だから誇ってもいい
126 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/17(日) 17:45:38.88 ID:ovrDm4Z80
ダークソウルもJRPG
流行りのシステムにとらわれない綿密な設計はまさに日本人の成せる技
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 00:45:52.39 ID:YkKKEnA/P
一つの世界をシリーズ化して作りこんでいくってもの大事だと思うんだけど
せっかく作った世界を一作で捨てちゃうから効率として悪いし
作る側も面倒だから適当に作っちゃうわな
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 05:00:38.04 ID:qCCvu6tmO
アトリエシリーズや英雄伝説シリーズなんかは使い捨てせずに掘り込んでるだろ。
飽きられないよう何作か毎に一新してるのも良い。
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 10:32:23.45 ID:xMJhfBTh0
>>128
英雄伝説はクソみたいな世界観・システムを延々と引っ張ってるだけのような気もするけどな。
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 12:40:49.33 ID:UvwxZI5nO
好きなシリーズ同じハードで続いてるって羨ましいな
俺が好きなの終わるかハードあっちこっち変わるからついていけなくなったよ
ハード全部持っててもどれか起動しなくなるしで買わなくもなったしなぁ
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 14:17:12.33 ID:g8J6lC3G0
スカイリムはTES VI、VII出た後も売れ続けるよ
モンハンなんて売り上げもゴミでしかない
132 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/06/18(月) 15:03:30.14 ID:P6qy2akmO
別にパラレルワールド要素が有ったら世界観設定を一新しても前の世界観をリサイクルする事も出来るよ。
133 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/18(月) 20:55:34.81 ID:rFqgaEPs0
TESシリーズなんて新作出してもより広くしてよりクエストを増やすだけだろう
次もQRPGだったらもう買わね
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 13:19:17.24 ID:Qn5Dy/Wz0
TESシリーズというか
オブリビオンが出たくらいからRPGをみる評価が厳しくなった気がする

2006年で開発費10億のオブリと
同じく2006年のCGのムービー部分だけで開発費10億のFF12
この辺で「本当に面白いRPGはどう作るべきか?」の道筋が
大きく2つに分かれてるということにゲーム開発者ではなく
今まで黙って「ゲームを購入する側のユーザー自身」が深く考えさせられ
今度どういうゲーム作る「ゲーム開発者=ゲーム会社」を応援するべきかを
強く意識するようになって、ゲーム購入の第一目的が大きく変化したような感じがする

もちろん、それにはインターネットというユーザー同士の
「どのゲームがどのくらい遊べるか(プレイ時間)」
「どのゲームでどういう遊びが出来るのか(遊びの幅・自由度・ゲームの可能性)」
「ゲームとは何を目指すべきか?」
「ゲームが愛されるために、一人一人のユーザー、今の自分たちに出来ることは」
などなど色んな意見交換に加えて、
実際にyoutubeやニコニコなど投稿動画サイトにプレイ動画をネット上に上げて
コメントを投稿したり、再生数やマイリスト登録数(youyubeは良い・悪い評価数を表示)などで
面白いゲーム・面白いゲームの遊び方が
比較的初心者でも分かりやすい形で明確になるシステムを利用したりして
良いゲーム(より多くの人を楽しませるゲーム)と
悪いゲーム(プレイしてる個人、もしくは少数派しか楽しめないゲーム)か
判断しやすい環境作り、土台作りが一気に構築、形勢(情勢)が整ってしまったとでも言うべきか…
ま、これはゲームに限らずアニメにしろ映画にしろアイドルにしろ
文化的なものは、基本的にほとんどのものが評価厳しくなったとも言えるけども
135 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 15:32:38.69 ID:E0QVmmGVO
人気や好き嫌いは置いといて、オブリビオン、FOやスカイリムって
そもそも国内でRPGとして認識されてるか疑わしいな
フロムソフトウェアとか10年以上前からFPS物出してるけど、RPG要素もあるアクションゲーム的な扱いで
例えRPGが衰退、FPSが伸びるとか個々の流れがあっても、それは別個の現象で
その二つの間で取捨選択は起きない気がするな、国内だと
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 21:10:35.97 ID:ZjmUgYIa0
>>135
スカスカで出来の悪いアクションRPGという評価だと思う
ロールプレイ部分に目を瞑ればこんなもんだろう

ロールプレイという要素は一般にはほとんど価値を認められていないし
少しコアになるとTRPGに届いてしまってこの程度ではむしろ穴が目に付いて痛いだけ
まぁ、その間の層にとってはまさにカンチャンずっぽしでオオハマリするんだが・・・
137 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 18:20:22.28 ID:6R7Ev1l70
TESシリーズはクエストクリア型な時点でRPGという感覚ではないかな
○○クリア型というのはRPGとしてはダメだと思う
だからステージクリア型もRPGとしてはダメ
日本のアニメ鑑賞型もダメ
ちゃんとフィールドが歩けて能動的に冒険出来るRPGがここ数年国内外問わず出てない感じ
139 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 18:48:11.95 ID:l2lqUUsXO
クエストクリア型がRPGじゃないなら
何がRPGなんだ?言っておくがクエストってのはTRPGでいう
「〜の洞窟のゴブリンを倒してこい」っていうのを再現してるだけだぞ
140 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 19:26:07.63 ID:BChbmu2c0
>>139
別のスレで出た意見にあったのが、

はっきりと助けてくれませんか?って頼まれるのが「悪いお使い」で
困ったなあどうしよう状態のままの村人の話を聞いて
PCが勝手に助けてあげるのが「良いお使い」なんだそうな。
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 20:11:27.21 ID:D0U4xUKsO
困ったなあどうしよう(チラッ
誰か助けてくれねーかなあ(チラッ
146 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 08:59:45.24 ID:PRIwmmwi0
日本のRPGはキャラを愛でるものだったりする側面もあるからなぁ
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 09:04:38.56 ID:BObgsbhY0
クエストクリアの連続自体にはそこまで問題はない
結局コンピュータRPGはそうならざるを得ないわけで
見せ方の問題ですよ
TESやFO3で駄目なのはお使いマーカーで明示してしまうネタバレ感が最強
あとはこの形式でやるならば自分のした行為により周囲からもっと合理的な反応がないと興ざめする点
全部のクエストに凝った演出は入れられんし、紙でやったほうが早くね?ということにもなってしまうんだけど
搭載された超絶人工知能があり有べき流れを管理し提示してくれる時代にならないと駄目かも分からんね
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 10:33:43.05 ID:3fhsToRj0
俺はオブリskyrimの戦闘好きだけど、マーカーは確かに不要な気がするな。
表示させなければいいだけかもしれないけど。
149 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 18:34:50.28 ID:zUi92f56O
クエストはレアアイテム入手出来るのがどっかに隠れてる位でいい
勝手に金貯めて買うようなアイテムとかを無駄にクエストにしてたりして面倒なんだよな
やらなくてもいいけど後で消えて実はあのクエストやらなきゃそれは出来ません、なんてことなったりするから結局全部やらなきゃいけないと思っちゃうんだよな
そういうので途中で飽きてスッキリして次のゲーム行けなかったりするし
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:02:49.45 ID:8B/N9PGf0
クエストが発生した時点でシナリオと目的地と結果と報酬がワンセットで用意されてるというネタバレだからな
村人「北の洞窟に伝説の武器が眠っておるそうじゃ」
この噂レベルのヒントを聞いてプレイヤーが自分で探しに行こうと思えるのが良いRPG
村人に話しかけた時点でクエスト発生!伝説の武器を取りに行こう!なんて言われたら
ああ、本当にあるんだ・・・となって作業になる
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:10:08.00 ID:rpSXKr29O
>村人「北の洞窟に伝説の武器が眠っておるそうじゃ」

んで、取りに行っても何もなかったら怒るんだろ?w
152 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:19:00.58 ID:8B/N9PGf0
本当はヒントのレベルをもっと薄くして複数のヒントを複合的に考えて何かがわかるようなのがいい
そしてそれを解読して目的地に行ったらちゃんと答えは用意しておく
一つ一つのヒントは薄いので聞き流してしまう程度のヒントもあってもいいわけだし

例えばドラクエ4のはぐれメタルの剣のありかは
洞窟の存在と場所、そして洞窟に入るための渇きの石が必要で渇きの石のありかも探さないといけない
渇きの石の使い道も知らないので聞き込みしないといけない
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:30:53.71 ID:rpSXKr29O
>>152
昔のゲームはそういうのばっかりだったんだけどな。
んで、
「そんなのわかるわけねーだろ」
なんて、さんざん言われまくってたわけだ。
一般人はワトソンにはなれてもホームズにはなれないんだよ。
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:20:51.86 ID:rpSXKr29O
>クエストが発生した時点でシナリオと目的地と結果と報酬がワンセットで用意されてるというネタバレだからな

ネタバレではあるが、用意されてるという保証でもあるからな。
噂話を信じて騙されても納得できるならクエストなしでもいいかもな。
157 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:54:50.68 ID:SPlT07560
噂になってる時点で誰かがとっくに取りにいってて空っぽの宝箱を開ける羽目になるべき
158 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 22:58:07.09 ID:8B/N9PGf0
>>157
その理屈だったらクエストにしたって同じことが言えるだろう
そこにこだわりだしたらゲームはつまらなくなるの
重要アイテムが村の畑や宿屋の階段付近に落ちてるぐらいでいいのや
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 01:54:26.98 ID:MUlgL0Bv0
>>157
ロマサガがそういうコンセプトのゲームとして発売前の紹介記事なんかでよく宣伝されてた記憶がある
ゲーム内に時間が流れてて同時進行で話が進んでるから
一個のクエストをほっとくと他の人が解決しちゃったりするみたいなね

そして御多分に漏れずスゲー面白そうって思って買ったわけだが
まあロマサガがそれを上手く表現できてたかどうかはちょっと疑問があるが
結局のところそういうのって話で聞くぶんには面白そうなんだけど
いざゲームでやってみると別に面白くないんだなってのを気づかせてくれた
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 16:25:42.79 ID:7G7S7HFF0
>>164
いわゆるRPGではないが、PCの大航海時代3も似たようなシステムがあったな、
さっさと発見物見つけないと史実通りの人物に遺跡や財宝、新大陸等が発見される的な。
そっちはそっちで面白かったが「わかってる」人向けだったしなぁ…。
ところでそういう光栄の太閤とか大航海時代辺りの「リコエイションゲーム」の類は
ジャンル的にはSLG表記だけど、あれこそ歴史舞台にしたロールプレイングだと思うんだが
その辺このスレ的にはどうよ?
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 19:05:41.39 ID:qzadik9f0
>>166
それはむしろ「わかってない」人向けであるべきでは?
知ってたら単にタイムリミットがあるってだけであんまり意味ないような
でも知らなかったらなんのこっちゃわからんだろうな

大航海時代はファミコンでやった
船に食料と仲間積んで遭難しながらも新たな街を発見するのは楽しい冒険だった
159 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/20(水) 23:13:49.46 ID:rpSXKr29O
Wizardry CDS がそうなってるな。
複数勢力による宝物の争奪戦だから、もたもたしてると先に取られてしまう。
まあ、取り返すことはできるけど。
でも確か移植版でバグがあって、敵に先に取られると詰みになるのもあったかな。
160 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 00:16:54.62 ID:5Qj5BrWb0
>>159
面白そうじゃん
敵勢力をいかに出し抜くかとか交渉やら暗殺とかの要素も入ってくると
面白いゲームになってくると思う
161 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 00:25:36.92 ID:Es6iGayDO
そういうのは日本ではシミュレーションゲームに分類されるね。
168 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 19:35:08.59 ID:5Qj5BrWb0
>>161
冒険をシミュレートしてるシミュレーションゲームってあるのか?
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 21:01:59.61 ID:7G7S7HFF0
>>167
「わかってない」と無駄な技能取得で時間を過ごしてしまい取り返しつかなくなる時があるからなぁ…。
ヒントの書籍が異国語だと学ばないと読めないとかで、習得させてると
その間に重要な施設や依頼受けた発見物を獲られて金欠でドン底とかなりやすいし。
>>168
ファンタジーじゃなくてもいいなら、それこそ大航海時代とかジ・アトラスがあるじゃない。
171 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 23:54:29.61 ID:qzadik9f0
>>169
そのとおりなんだけど
わかってたらそれは事前にネタをしってるプレイだし
いつ誰が何をするかわからないからこそ面白いわけで
だからやっぱりゲームとしてはそもそもちょっと無理があるような
163 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 00:42:48.68 ID:qzadik9f0
○○を10個取ってこい!みたいなクエストは明らかにクエストじゃない方がいいな
それだったら○○を10個セットで道具屋に売ると通常より割高で買い取ってくれるとかにしておけば
金が欲しいプレイヤーが自発的に○○を10個集めようと思える
依頼されてやるより能動的だし、クエストだと○○を10個集める必然性がなさ過ぎる
165 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 03:48:25.44 ID:Es6iGayDO
見えないところでシナリオ進行されてもわかんねーんだよな。
当然だけど。
170 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/21(木) 21:08:55.12 ID:qSmNkvbv0
「free game classic(フリーゲームクラシック)」とは?
個人製作のゲームを出し合って順位を決めるコンテストです。
3ヶ月ごとに開催されていて一般人の投票で順位を決めます。
「プレイ時間は90分内」「先行公開が可能」など、ルールがあるので要注意。
3位までにギフト券3000〜1万円が贈られるます。
ゲームを作ってコンテストに参加するもよし、ただ遊ぶでもよしです。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/22(金) 00:14:47.54 ID:lDg64MMI0
死に覚えゲーのようにネタバレ上等で用意したカンペトレースしてボスを倒して喜んでるのと同じだろ?
時間制限がある分より良質なゲームだよ
173 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 01:58:53.89 ID:R6e1d0+s0
え、ドラクエの頃から既に終わってるだろとスレタイ見ておもた
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 08:57:14.81 ID:9oAyyKJrO
26年前からって意味か?
まあ、お前みたいなしょーもないゆとりは生まれてすらなかっただろうが
別にその頃の海外RPGが好きだったって訳でもなさそうだな
175 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 11:23:56.60 ID:HtuGhaGm0
まあ初代ドラクエの頃からそういう人は実際いたよね
あさりよしとおみたいな
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 11:55:01.89 ID:mgRt1mkX0
老害対老害の内ゲバ対決かと思ったら相手をゆとり呼ばわりし始めるとかどういうことなんだよ
177 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 17:18:05.66 ID:R6e1d0+s0
ゆとりwww
ドラクエのようなしょうもないRPGよりWiz#1とかウルティマの方が100倍マシだったということだよ
ゆとりはWizは知っててもウルティマはさすがにしらねーかw
179 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 17:45:26.79 ID:9oAyyKJrO
>>177
ウィザードリィは今でも縛りプレイとかしてるマニアが現存してるけど
ウルティマって日本で全く定着しなかったからなぁ、ドラクエの原作の一つとは言われてたけど
1、2辺りはひたすら無味乾燥でつまらんかったから、こりゃ流行らんわと納得したよ
181 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 18:37:18.01 ID:P8/02j7l0
>>177
ウルティマとかは今の20前半ぐらいの人はプレイしたことないだろうな
最近のゲーマーは、自由度高い=クエスト制 だと思ってるからな

http://iwatam-server.sakura.ne.jp/book/export/html/616

このサイトをの「RPGの能動性」の項目を見ればわかるとおり
クエストRPGを前提として語られている
しかもクエストというシステム自体が受動的なシステムであることに気づいていないw
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 19:45:32.67 ID:mgRt1mkX0
>>181
自分で詭弁がどうこうとか書いてるのに本人が詭弁を振りかざしてるんだから笑えないよね
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 18:30:16.75 ID:P8/02j7l0
ウルティマは自由度高くてQRPGでもなかったから大変面白かった
初期ドラクエはウルティマをシンプルにして親切にしたような内容だから
ウルティマ好きだったらありだと思うけどな
親切にした部分が余計とも思えるけどそれによる面白さもある
とりあえず今のQRPGよりはよっぽど面白い
182 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/23(土) 18:49:58.08 ID:zNV4ftLeP
クエストがメタな遊びだっていうのは感じるがな
それ自体ルールの設定されたスポーツという印象はぬぐえない
マーカーのような親切設計がそれを助長する

だがこれも程度問題だろう
意味の分からない情報、使い道不明な道具、何かありそうで何も起こらないポイント
こんなのが山ほどあってイライラするというのはADVではよくある
それがいいと断言する勇気はない
185 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 00:39:10.49 ID:OJlmq5Q5O
ドラクエは無いわ。
RPGといったらドラスレハイドライド夢幻の心臓だろ。
188 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 09:49:20.58 ID:yihrKqYb0
>>185
おいおいRPGといったら頭脳戦艦ガルだろ
186 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 05:48:51.83 ID:VP7W8ru/O
お前らみたいなコア層についていけない一般人も多いのだろうな
20年もひたすらRPGをやるって相当な奴だ
187 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 06:33:41.69 ID:FzXYDjl3P
あの頃のRPGは謎解きが本気のADVなのでヒントも少ないし理不尽レベルに難しい
そこで行き詰ってゲーム終了した人が多数出た
その反省から今のようなちょっと親切すぎるリニアなクエストができた

クエストを否定するってのはこういう問題がまた復活するってことであり、その辺も踏まえて発言してもらいたいね
どうしたら難民を生まずに難易度を上げられるか
途方に暮れることなく自由度を上げられるか

ちなみにネットに情報が多いから大丈夫、ってのはあんまり感心しない
そういうのはゲームデザインの放棄という気がするので
189 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 11:02:24.03 ID:Qpm4fw6v0
>>187
謎解きがあったのはマップなどの有り物流用や文字だけで容量少なくコンテンツを提供できたからであって
クエストがあるのはある程度はリニアな展開じゃないとストーリーにならないから
別モンだ

とりあえず現在にも通じる正常な思考能力を取り戻してから発言してもらいたい
190 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 12:36:07.44 ID:DqTaw3rT0
>>187
別にクエストをなくす=謎解きが困難になるではないぞ
そもそもRPGにパズルチックな謎解きなんてそれほど必要性を感じない

RPGで面白いのは何が起こるかわからない何が得られるかわからないが目的のために能動的に冒険することなのだよ
つまり「どのクエストをプレイするか?」を選ぶことではなくて
「クエストが始まったかどうか自体をプレイヤーが判断する」ことが大事なのです
プレイヤーがクエストが始まったと思えば自分の考え通りに冒険して
どんな結果であれクエストが終わったと思えば終わればいい
ゲームから通知されるべきことではないのだよ
196 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 15:58:54.44 ID:FzXYDjl3P
>>190
どうも謎解き=パズルと思ってるようだが、パズルの話なんか全くしてないぞ
俺が言ってるのはADV的なフラグ管理のこと
情報を基に次の行動を推理して選択する、というやつ
昔のRPGは情報が少ないし答えが見つからなければそれっきりなので人を選んだ

君の言ってることはかなり観念的なのでもうちょっと具体例が欲しい
自分で何をしたいか決めてそれを楽しむといういわゆるごっこ遊び的なことを言ってるんだろうが、
もしそれを突き詰めるならそもそもゲームいらないんじゃね?
頭の中で考えた自分のストーリーを楽しんでればいいんじゃね、としか

ゲームである以上、客観的なルールに基づいた手段とゴールが設定されてるものだと俺は思うがね
勝ち負けは自分で決めるんじゃなく、ゲームがジャッジする
それが気に入らないなら電源落とすしかない
197 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 16:25:04.22 ID:DqTaw3rT0
>>196
ゲームがいらないとかそんな極端なことじゃなく、凄く簡単に具体例を言うと以下のようなことだよ

クエストじゃない場合:
村人A「最近子供たちは東の森に遊びに行って帰ってこなくなるのじゃ」
プレイヤー「森に行ってみよう。森に行って子供失踪事件の謎を暴くのだ」(自分でクエスト開始を判断。能動的)

クエストの場合:
村人A「最近子供たちは東の森に遊びに行って帰ってこなくなるのじゃ」クエストが発生した!
プレイヤー「あ、クエストが始まった。森に行って子供失踪事件の謎を暴くんだな」(ゲームからクエスト開始の通知待ち。受動的)

ゲームそのものをなくせという意味じゃなく、クエストじゃない方式でも同じゲーム内容は実装できるということ
人を選ぶと言っても実際に初期ドラクエやウルティマなど人気作品でクエストじゃなくても成立可能なことが立証されてる
ちなみに上に書いた例はドラクエ4の1章
だがまあ作りが下手くそだとクソゲーになる恐れはあるかもな
クエスト形式だとゲームの入口が全部クエスト開始という窓口を通るので作りが下手くそでも問題ない
198 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 16:39:04.06 ID:FzXYDjl3P
>>197
よくわかった
その例で言うと
Aプレイヤー「東の森ってどこだ?」
本来の森を通り過ぎてあさっての場所を探し始める
Aプレイヤー「わけわかんね」
終了

これ問題でしょ、っていうこと
実際こんな感じだったから懇切丁寧なクエストが一般的になったんじゃないか、ということ
プレイヤーの能力を過信して単にフラグをばら撒くのはそれこそ開発者のオナニーになる可能性がある

その上で、そうならないように自由度を保持するにはどうしたいいのかなって話
そこまで話してくれればクエスト否定は素晴らしいことだと思うよ
209 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 19:13:13.19 ID:yihrKqYb0
>>198-200
「東の森に〜」云々についていえば
なんか勝手に探索してるうちに子供たちを先に発見しちゃったとか
そういうことが昔は結構あったな
それはそれで面白かった

クエスト制、もしくは村人との会話がフラグになってる場合だと
子供たち自体が出現しないんだろうけど
210 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:12:38.77 ID:Qpm4fw6v0
>>209
大抵はコンテンツへの導線となる子供を見つけるサブクエストと
見つけた子供からスタートするメインコンテンツに分けるから何の問題もない気がするな
MMOだとよくあるつくりだし
211 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:47:56.86 ID:FzXYDjl3P
>>209
クエスト発生フラグが立たないと事件そのものが起こらない、というやり方は擁護できる余地がないな
事件の起きる場所に先に行ったときには何もなくて、フラグが立ったあとに行ったら事件が起きてる、というの何度もあったけど
そうすることのメリットが何も見つからない
一応シナリオの起承転結を順番通りつなげようって事なんだろうが、それ自体大きなお世話でさ
依頼なんかなくてもプレイヤーは動くという自主性をあえて潰してる

イベントとプレイヤーは独立してるべき、というのは間違いない
プレイヤーの都合で世界が動くんじゃなく、動いてる世界にプレイヤーが出会うべき
だとしたら、やはり問題はどう出会うかってことだ
漫然と探させるんじゃなく、かつ一元管理してスポーツ化するのでもない
そういう上手いやり方がないもんか
213 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:55:13.19 ID:OJlmq5Q5O
>>211
そういうのやってもイベントに出会わなくなるだけだよ。
当たり前だが、危機一髪ギリギリ間に合った、みたいなことは起きないし。
224 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 02:07:25.38 ID:UfgqjQr60
>>213
でも洞窟とか発見したけど中には何もなくて
その後に見つけた村で話を聞いたらイベント魔物が発生、とか
余計疲れるわ。結構よくあるけど。
191 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 13:22:40.69 ID:SIxcCyQ00
RPGって全キャラ自分で動かしてるからキャラの個性とか結局無いんだよね。
行動は全部AIでステータスは弱い分AIが賢いとかのほうが絶対いい。

DQ4のクリフトの個性なんかAIの行動によるものだしな。
192 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 14:50:52.13 ID:zwFI3mbuO
主人公だけ手動で、他メンバーは強制AIのRPGも結構あるけど
大体は大不評食らって次回作から撤廃されるな
賢いAIって作るのが難しかいんだろうな
賢いって言うより、人間に不可能な挙動で、理不尽に便利過ぎるAIはよくあるけど
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 15:21:34.36 ID:Qpm4fw6v0
別の人間にやらせてみても似たような頭の悪さになると思うけどね
MMOとかだとありがちだけど全員がてんでばらばらな相手を攻撃して大惨事とか

相手を分析して対策を立て、横の連携を意識して協調し、未来の展開を共有して消費リソースや順番を決める
ここでようやく1人で全ての面子に命令を下すコマンドRPGと同等の賢さになるわけだが
こんなの人間同士ですらコミュニケーション取らないとほぼ無理
199 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 16:50:17.87 ID:DqTaw3rT0
それはもう設計者のバランス感覚としか言えないけどな
初期ドラクエやウルティマは成立してるけど一歩間違えたらクソゲーだっただろう
そこでバランス調整を放棄してクエストというシステムが一般化するのはどうかと思う

あとゲームなんだからプレイヤーによっては詰んでしまう可能性があるのは当然だとも思う
誰も詰む可能性の無いゲームはもうゲームじゃないと思う

昔俺はドラクエ2のラスボスの在り処が分からなくて詰んだし
マルサの女の暗号解読もわからずに詰んだ
だがドラクエ2やマルサの女は楽しかったし恨みはない
ただ自分がゲームに負けたってだけのこと
203 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:12:32.42 ID:FzXYDjl3P
>>199
それも良く分かる
ただ、そこで終わっちゃこういうスレの意味がないかなと
冴えたやり方があると信じて考えてみたい

あと、ゲームで負けることがあるのは全く当然
だけどその場合「あなたは負けました」って言ってやるべきだと思う
ただ放置してプレイヤーが諦めたときが負け、なんていうのはあまりに不親切
クエストの時間制限やギブアップははっきりと負けを宣告するシステムとして必要だと思う
縛るのはプレイヤーのため、という場合もある
200 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 16:52:38.80 ID:Qpm4fw6v0
村人A「最近子供たちは東の森に遊びに行って帰ってこなくなるのじゃ」
プレイヤー「ヒントがこれしかないってことはこれをやれって事か。やれやれ」(能動的)
プレイヤー「起動したクエストはこれだけってことはこれをやらないとチェインが進まないんだな。やれやれ」(能動的)

何か違いがありますかね
システムが用意したメモ帳が起動したかどうかの差しかないですよね
201 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:08:42.11 ID:DqTaw3rT0
>>200
そんなことはないぞ!
実際に昔のゲームやればわかると思うけど
自分で情報を摂取選択することとシステム的に自動的に重要情報が選ばて通知されることは全然違う
197の例は単発の例だけど実際のゲームでは色んな町に色んな情報があるわけだし
204 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:25:05.20 ID:Qpm4fw6v0
>>201
リアルにメモ帳を使わない奴は記憶に頼って情報を失うってだけだろ
誰だって自分の頭が悪いなんて思いたがらないからそうやって過ちを積み重ねるのはよくあることさ

だがプレイヤーと違ってキャラクターはそんなに間抜けじゃない、有難い話だな
まぁ、和ゲーだと間抜けが多いけどなw
206 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:42:49.02 ID:DqTaw3rT0
>>203
ふむふむなるほど
しかし冴えたやり方というのを具体化するのは難問ですねえ
仮にその冴えたやり方というのがシステム的に確立されてしまうと
結局「クエスト」みたいに固定のシステムになってしまってテンプレ化してしまう恐れもある
少なくとも俺には「クエストを廃止するべき」とまでは言えるが
クエストを使わずに負けを明示するのも難しいね

>>204
俺が言ってるのは覚えているかシステムメモに頼るかの話じゃなく
重要情報だけが自動的に識別されて通知されるゲーム性の無さの話ですよ
だからプレイヤーの任意の文章をボタン一つでシステムにメモできるような仕組みならあってもいいと思う
202 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:12:03.63 ID:Qpm4fw6v0
わからなかった俺が悪いと考える日本人的な考えと
わからないのは説明が糞だからと考える欧米人的な考えの差だろうな

専門家じゃないからヒントの出し方が下手という製作側の技術レベルをカバーするためにクエスト制が海外で発達したのも納得できる話だ
205 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:35:10.90 ID:DDz0co+c0
FFとかはもう完結編出しても良いレベル。もうナンバリングは無理
サガとか聖剣とかの新作出した方が賢い
207 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:42:56.25 ID:3Kqzvm6Q0
マーカーシステムが流行ったのは3Dが標準になってオープンワールドのRPGが流行ったせいだろうね
昔のゲームなら世界が狭いから、困ったらしらみつぶしに調べるという戦略もできたけど、
最近の(特にオープンワールドの)ゲームでそんな作業は誰もやってくれないだろう
例えばドラクエ8の世界でドラクエ7の石板システムをやったら、それこそマーカーでも使わないとほとんどの人は投げると思う
今流行りのキャラの背後にカメラを置く視点は、冒険感は素晴らしいんだけど道に迷いやすすぎるんだよね
少しの移動で視点が大きく変わるから、キーとなる人や物を見落としやすいし
208 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 17:56:52.27 ID:OJlmq5Q5O
広い狭いじゃなくてスカスカだからだよ。
マーカー出さないと、何もない書き割りの中を延々と彷徨わされる羽目になる。
システムそのものの欠陥として冗長は避けられないからな。
212 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:48:07.73 ID:nCZkQcP8O
未だにドラクエとかFFにこだわってる時点で日本人はダメだな
あんなもんは既にオワコンであり、過去の遺物
10年前なら通用したろうけど、今じゃ通用しない
いい加減これに気づかないとやばいぞ?
214 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:57:23.36 ID:HWxLtnUw0
>>212
じゃあ、君が新しいの提示してくれないか。
君は気づいてる側なんだろ?
217 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 22:36:39.41 ID:OJlmq5Q5O
>>212
ドラクエとかFFが何かっていう解釈にもよるだろ。
アミューズメント施設用の「モンスターロード」(うろ覚え)とか、
専用ハードで出た「剣神」(うろ覚え)とか、
そういうのは「ドラクエ」に含まれるのか?
こういうのを含めるなら「ドラクエ」というものが時代遅れにはなりようもないと思うが。
215 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 21:59:13.14 ID:OJlmq5Q5O
洋ゲーだと役者を固定しないイベントを
プレイヤーの行った先に設置して誤魔化してたりするね。
偶然出会ったように見せ掛けてる。
RDRの自殺する女みたいな。
あれ洋ゲー厨は最初は嬉々としてたけど、
仕組みに気付いちゃったのか、全く触れなくなったしw
216 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 22:31:14.84 ID:A4mZe6wpO
センス無いのに流行に乗ろうとした結果なんかね
昔のはあれはあれで完成されてたのに時代だのなんだので下に見ちゃったのかな
218 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 22:44:35.78 ID:zwFI3mbuO
洋ゲーと日本のRPGを比較したがる人って、何故か日本のゲームを
FFとDQ以外全く存在すら知らない書き方をするからね
自称プロみたいなライターですらそう
下手するとFFとDQすら初期の数作しか知らないという
そんな程度で日本のRPGを総括した気になってるのは幼稚だね
219 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 22:54:47.35 ID:DqTaw3rT0
>>218
あとテイルズな
何故か日本のクソゲー代表と洋RPGの評価高い代表を比べやがる
そしてダークソウルはJRPGじゃないとか言って洋RPGの仲間に加えようとしやがる
ダークソウルみたいな洋ゲーなんか無いし

ウルティマ聖者への道は名作だけどな
234 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 18:50:27.79 ID:+5+gddmO0
>>218
FFDQどころか、ガストのゲームを日本の代表であるかのように語るのが洋ゲー豚
二言目には、幼女やパンツがどうのと言い出すんだよ

洋ゲー豚は、海外売上を語るが自分は全く売上に貢献しないのが特徴
中古で洋ゲー買ってきて、JRPGは糞糞言ってる奴がいるから、笑ってしまう
220 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 22:56:15.99 ID:OJlmq5Q5O
まあ、ドラクエFFなんてのはニワカのためのRPGだからな。
ファミコン(笑)
221 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 23:11:11.98 ID:BXdqsA9M0
個人的にはファミコンのハイドライドこそ至高のJRPG

まあ、ぶっちゃけ近所のブルートで280円で買ったんだけどさ
223 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/24(日) 23:24:14.39 ID:Qpm4fw6v0
色々方向性はあっていいと思うよ
あれは駄目これは駄目と排他したところで評価が上がるわけでもないし
商業>同人>想出と客層の厚みに応じた場所に落ち着くだけ
225 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 06:17:12.70 ID:sAhyHz4+O
何かあったのかという雰囲気のイベントの残骸が
そこかしこに散在することになるだけだな。
もちろんイベント起こる前のところには何もない。
226 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 07:14:03.36 ID:2EsGW8Wn0
そんなに自由度を求めてるんならゲームをやめて外に出ろ
イベントは勝手に消化されてくし何をするかも自由だぞほれほれ
235 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 20:08:11.13 ID:wiHjbSXQ0
>>226
レースゲームやるリアルのレースに出ればいいのに
シムシティやるなら自分で市長に立候補すればいいのに
FPSやるなら戦争やってる国に行って兵隊になればいいのに
ダビスタやるなら実際に馬主になればいいのに
227 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 07:31:12.60 ID:w+EmG4w1P
ひっきりなしにそこら中でイベントが起きてるというお祭り世界にして何かしらぶつかるようにするか
それだと1つ1つの質は確実に落ちるな
いくつかのイベントが因果関係を持ってるいわゆるストーリーを形成するのは難しい

逆にストーリーに高確率で遭遇できるようにするにはストーリーの方を寄せていくか、出会うまで展開を待たせるしかない
それがいわゆるリニアやクエストになる

思いつきを書くと、主人公は時間を操れる
イベントの残骸を見つけたら過去に飛んで事件に遭遇できる
逆に未来に飛んで将来起きる事件に関わることもできる
これで少なくとも時間軸のズレは解消できる
229 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 11:58:35.56 ID:tUUXsQThO
まあ、スレタイの答えはもう出てるからな
景気の低迷、消費者の多様化、日本企業の世界戦略の乏しさ

ゲームに限った話でないのが悲しい所
230 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 12:44:54.80 ID:oKNSgTtdO
景気はそれほど関係なくないか?金あれば面白くて売れるゲーム作れるならこんな状況にはならないよ
233 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 14:16:03.48 ID:tUUXsQThO
>>230
流石ゲーオタ、馬鹿だな
馬鹿になって遊びストレスを発散するのにゲームをするのは良い、馬鹿がゲームをすると馬鹿が悪化するぞ
231 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 12:49:35.35 ID:sAhyHz4+O
本当に衰退してたらテイルズやアトリエの新作制作にゴーサインなんて出ないよ。
232 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 12:57:30.96 ID:AdGL9oXz0
>>231
それはキャラゲーだから中身が糞でも声優や絵師で釣ってるだけ
236 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 21:52:08.47 ID:eYjoP12y0
金を掛ければ外せないから広く浅く八方美人に作る
金が掛かってるだけあってどれもがそれなりではあり、ヒットはするが大して面白くないゲームが出来る

金がないならないでやはり外せないから予算規模に応じて要素を削ぎ落とし特定対象を狙ったゲームを作る
範囲が狭いだけあって特定対象にとっては面白く、それ以外のほとんどにとってはつまらない

大金をかけて爆死するのはSEGA
238 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/26(火) 12:48:56.42 ID:1Rg+vhj80
>>236
>大金をかけて爆死するのはSEGA

それがSEGAのかっこいい所
237 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/26(火) 04:13:38.34 ID:QiMw9ikT0
最近のゲームは容量制限がほとんどないからねぇ
制限がないとアレもできるこれもできるで玉石混合になって洗練されない
制限があるといらないものを削っていくからイベントもシステムも洗練されたものになる

芸術や音楽とか見ても、やっぱ日本人の創作はちまちまとした制限のある環境のほうが合ってるんじゃないかな
239 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/26(火) 13:00:51.49 ID:HYBMATa50
いらないもの多いってよりバランスが悪いんだと思うな
周回できるとかイベントとかやること多いのにキャラの強化やカスタマイズが薄い
キャラ強化やカスタマイズ豊富なのに出来ること少ない。て感じで飽きやすい
DLCでボリュームアップとかもできるけど、長くやってもらうために来るのが遅くて飽きるし、ネット環境無い人には無関係だしなぁ
241 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/26(火) 21:41:40.38 ID:FWy7D8LF0
諦めるというか爆死して金が尽きるだけじゃね
あと挑戦したがるから当たった物を磨かない

トップが挑戦して中小が当たったものを磨くってのが理想の展開ではあるんだろうが
守りの任天堂と銭ゲバエニックスがスクウェアを乗っ取ってしまったからSEGAがやらなきゃ誰がやる状態だしなぁ
242 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/27(水) 09:40:10.67 ID:J58V1nRe0
×銭ゲバエニックスがスクウェアを乗っ取ってしまったから
スクエアは自ら堕落して浪費したから死んだだけエニックスが銭ゲバなのと関係はない
243 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/30(土) 19:26:27.00 ID:WGhMwTgF0
ゲーム中に難易度を変更できる仕様はダメだよな
それすらも自由度だ!という意見の人もいるけど
例えば麻雀の役には部分的に見ると「なんでこの役がこんな点数なの?」と疑問の出るものもあるが
麻雀というゲームをもっと理解して全体として見るとバランスが取れてることが解るわけよ

つまり部分的に見てプレイヤーが自由にゲームバランスを変えても
それがそのプレイヤーにとって適切とは限らないのです
もっとやり込んだら自分の決めた難易度は適切じゃなかったと気づくこともあるはず

良質なゲームバランスってのは本来そのぐらいピーキーなのである
難易度変更可ゲームは自由度という大義名分を掲げてゲーム作りを放棄してると言える
246 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 03:47:13.31 ID:8W9R/B+w0
一昔前はオリハルコンやポーション、ミスリルなんて未知の単語並べられてどんなものなのか想像して楽しめたもんだが
今じゃ「オリハルコン?あ、なんかの材料にすんだな」
「ポーション?あ、このゲーム薬草ポジションポーションなんね」
程度の存在に・・・
未知の面白さがなくなるのは、発掘されつくした感のあるRPGアイテムじゃしょうがないことだとは思うけどね
下手にオリジナリティ溢れるものを普通のアイテム効果にしてもスベるだけだし
247 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 10:49:31.58 ID:91qDDmgh0
>>246
昔と比べてアイテムを入手したときの喜びは格段に下がったよな
最近のゲームは無駄にアイテムの種類が増えすぎて手に入る機会も増えすぎて
買った覚えもないのにいつの間にか訳のわからんアイテム(どうせ合成か何かに使うんだろう)が膨大に道具袋に入ってるなんていう状況に陥る
ありがたみもなくて宝箱を開ける楽しみはもう殆どない
274 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/05(木) 03:08:17.78 ID:dLSx/1Of0
>>246-247
FF8で歴代の装備品の数々が単なる精製素材に成り下がってたのはゲンナリしたよ
249 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 11:37:39.33 ID:S2HDxSNiP
でかいフィールドと大量のザコに意味を持たせるためにアイテムをばら撒くからそうなる
行き止まりに何もないじゃゲームにならないので価値があろうがなかろうが何か置かなきゃいけない
「素材」なんてこういったインフレの象徴

結局はゲームに意味を創造できない開発者の無能
「戦闘に勝つための道具」という意味しか存在しない
250 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 12:54:14.14 ID:bDi/qOYZO
その場合は重量制限か数量制限を入れると意味があるな。
色々な物が見つけられるが全部は持っていけない、
そこに取捨選択のゲーム性が生まれる。
251 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 13:10:35.58 ID:S2HDxSNiP
それも1つの手だが、俺が言ってるのはゲーム内に根本的に「戦闘で敵を殺して勝つ」という価値しか存在しないということ
殺す以外の手段も目的もない
価値がないからいくらゲームを拡大しても薄っぺらく伸ばしたものにしかならない
そこから転換していかないと結局JRPGはハクスラでしかない

逆になぜここまで戦闘ゲーにこだわるのか謎だよ
それがいけないとは言わないが、それしかないっていうのは異常
254 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 13:29:07.54 ID:bDi/qOYZO
>>251
無くはないんじゃね。
動物の森とかハビタットとかセカンドライフとか、
そういうのは昔からあったと思う。
人気が無いから数が出ないだけだろ。
257 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 14:17:22.96 ID:S2HDxSNiP
>>254
ぶつ森に関しては爆発的に人気があったと思うが
残り2つはゲームであったかすら怪しい

おそらく問題はRPGに戦闘ゲーのイメージが付き過ぎたことにある
RPGと冠した時点で戦闘が好きじゃない層は敬遠する
つまり、日本で戦闘ゲーを脱却してRPGをやるためにはRPGと名乗らない方が良いという矛盾した状況になっている
252 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 13:14:45.98 ID:91qDDmgh0
有り難味もなくアイテムが手に入りまくってそれを摂取選択なんて面倒くさいだけじゃないか?
摂取選択のゲーム性はちゃんとゲーム的に目的のあるアイテムで
手に入る頻度や価格などのバランスが優秀であってこそ

その辺は昔のドラクエの特に序盤は優秀だったけどな
装備品は必要だからあとは5つしかアイテム持てない
薬草3つ、毒消し草2つにするか薬草4つ毒消し草1つにするか
それともキメラのつばさを一つは持っていくべきか
そんなバランスだからこそ洞窟の宝箱でたかが薬草を手に入れただけでも嬉しかった
253 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 13:21:09.21 ID:91qDDmgh0
アイテムの摂取選択の面白さという意味では初期の風来のシレンも優秀だったな
根本のゲームのルールがしっかりしてるから
一つのアイテムにもプレイヤーのアイデア次第で複数の使い道があるしな

最近のはツボが当たり前になりすぎてバランス崩壊気味な気がする
取り出したりするのが面倒くさくなっただけ
255 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 13:30:39.66 ID:bDi/qOYZO
ワーネバもそうか。
あれは試合ができるから戦闘も無いわけじゃないけど。
258 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 14:45:53.41 ID:91qDDmgh0
最終目的が「戦闘で敵を殺して勝つ」だけのゲームでも
それを達成するためには探索やスキルアップが必要で
その行為自体にゲーム性があればいいとは思う
オブリとかでもしょうもないどうでもいいアイテムが多すぎたし

クエストクリア型というミニゲームが沢山形式のゲームだと
「戦闘で敵を殺して勝つ」以外のゲーム性も作りやすいだろうけど
RPGの場合だとゲーム開始から終了までで一つのゲームという成り立ちのほうが冒険感出るしな
259 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 17:38:53.08 ID:S2HDxSNiP
話がかみ合わんな
戦闘で使うアイテムの話がしたいならそれでもいいよ
260 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 18:34:43.04 ID:91qDDmgh0
一般的にRPGとして分類されてるゲームで広い意味で戦闘用以外のものなんて殆どないな
オブリなんてRPGらしいRPGを目指してる割には
殆どステータス変化、回復、武器や防具で似たような効果のアイテムいくつあるんだ
探索用に高いところから降りるためのロープとか洞窟の壁を壊す爆弾とか色々あってもよかったな

確かに戦闘用に偏りすぎでその上無駄に膨大
262 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 20:37:32.54 ID:OSJQe/bH0
>>260
戦闘関係ぐらいしかルールで規定せんといかんことがないものね。
261 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 04:16:07.54 ID:tz3ebpPI0
場違いかもしれないが、それで行くとロックマンエグゼのバトルチップは秀逸だな
説明文だけじゃ良くわからんから一回は使ってみたくなるし、組み合わせをさがす楽しさもある
強力なアイテムは手に入れるのに苦労するし、その価値は十分にあるから面白い
263 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 22:22:03.16 ID:zf64JGFP0
話吹っ飛ぶけどDQやポケモンやFFから人が流れない理由ってなんだと思う?
特にDQはRPGの基本を楽しむ感じだから他のゲームにも興味持つと思うんだけど
264 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 22:40:21.84 ID:C1XGn0oP0
>>263
RPGでググってもあんま面白そうなゲームが出てこないから
265 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/02(月) 22:57:53.31 ID:LPpupHAiO
その辺がライトとコアの発想の違いなんだろ

ゲームが終わったら他に行き様々な遊びを持つのがライト

ゲームが終わったら次もまた独りゲームしか無いのがコア
266 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 00:05:00.97 ID:T5FuF3uDO
ライトゲーマーっぽい人は暇だけど何を買えばいいかさっぱりってのが多いな
またはハード買ったらそれっきりとか、一本のゲームをひたすらやり続けるとか、借りることしかしないとか、オススメしないと買わないって感じだな
ドラクエをコンプリートしてレベルカンストなんてのもたまにいてビックリする
267 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 00:35:55.09 ID:/YMHeArGO
ライトは他の事やって、好きなシリーズの発売の時だげゲームにやってるって人が大半だろ、暇をみてボチボチやってたりな
だから長く同じゲームやれるんだろうな
269 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 00:50:22.72 ID:o9Hz5bYD0
>>267
>だから長く同じゲームやれるんだろうな
やりこみ厨とか洋ゲ厨のことか
一般にはコア扱いされてるが好みがマニアックだったりマゾなだけで精神的にはライトなんだよな
268 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 00:45:56.65 ID:o9Hz5bYD0
勧められたらやるけど自分から探してやるほどじゃない
だから広告バカスカ打って誰もが知ってるようなゲームじゃないとやらない
だがこれは程度こそ違えどライトに限った話でもあるめ

コアにしたってRPGとかの単一ジャンルしかやらなくて別のジャンルを探してでも手を出すとかあまりしないっしょ
目に入った範囲でやる⇒ジャンル内なら探してでもでやる⇒ゲームならなんでもやる、てな感じで
270 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/03(火) 04:47:18.29 ID:/YMHeArGO
いや、その2つは根本的に違う
ライトは基本暇つぶしだが、その2つは目の色変えて世界に浸り込む為にやっている

相当なコアだ
272 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/04(水) 03:28:09.12 ID:FjFysuXs0
シリーズ物てどうなんだろね
初代こそ開発チームのこんなゲームを作りたいって気持ちからできるんだろうけど・・・
273 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/05(木) 01:34:04.42 ID:uWVsXDx9P
TRPGみたいに世界観を共有しつつライターが共作するみたいな感じで作って欲しいな
エルダースクロールズみたいなのは難しいだろうが
ソードワールドレベルなら日本人でも作れるだろ
275 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/05(木) 14:42:13.22 ID:WsBSU+FK0
古い最強が弱くなるのはしょうがないんだろう
でもメラガイヤーやバギムーチョはないだろ、名前・・・
276 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 20:04:13.46 ID:yyjBRO60O
最近のゲームはSEにも魅力が無い
効果音って色々引き立ててくれるものなのにあまり重要視されてないのかな?
277 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 21:38:16.13 ID:/HDVy8AC0
洋ゲだと10数年前のゲームのSE使ってたりして懐かしい気分になったりすること多いなw
ライセンス品のSE集でも使ってるんじゃないだろうか
278 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 05:54:23.86 ID:e/zfiCkfO
声優つきだしてから音の印象が弱くなったな、昔は音や曲で感情表現してきたのに、今は叫んで終わりだからな

下手くそになった
281 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 06:48:08.70 ID:4SmdbiElP
>>278
声優はハズレがひどいからな
キャラのイメージに対する影響力が強いので下手がやるとキャラが死ぬ
特に客寄せのために有名俳優使ったりすると地獄

ドラクエやゼルダが全くしゃべらないのも故あっての事だろうに
279 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 10:32:23.92 ID:goOrx+LRO
メタルギアの敵に見つかった音って
1作目からずっと同じじゃね?
280 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:23:29.11 ID:dlesxxrv0
>>279
MSX2時代から?
282 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 09:05:45.77 ID:tc+6ew2J0
JRPGのシナリオって十五少年漂流記がベースかな
親のいない(つまり日常から隔絶された)少年少女が集まって一つの目的に向かうってのは十五少年漂流記のそれに近い
今思えば十五少年漂流記自体も何人か少女にして恋愛要素盛り込めばJRPGっぽくなる
286 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 09:37:35.66 ID:w8bqm/Lq0
>>282
セッティングは同じでも子供たちが次第に狂気にとりつかれて悪魔崇拝や殺し合いを始める
「蠅の王」みたいなシナリオってあるんだろうかね?
289 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 18:13:59.20 ID:7MN8He9p0
>>282
親がいない家族がいないは
Wiz、Ultima時代からのゲームシステム上の制約(ベースに指輪物語があるけど)

DQ1は割合はっきりと風来坊
堀井雄二はソコが嫌でDQIV、Vで家族がいなくなるまでの家庭をストーリーに組み込んだと何かのインタビューで言っている
FFはIVとVIでストーリー上、存在しうる家庭環境(社会構成)が見えなく、支離滅裂な話になっている(FF3、5は元々風来坊)

支離滅裂ストーリーRPGの需要って10万本ぐらいでね


290 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 01:27:27.94 ID:o1zh8VjZ0
>>289
FF3のたまねぎ剣士4人ってウルの村の住民かと思ってたけど違うの?
283 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 09:57:32.12 ID:CUp17vqfP
最近は何でも馬鹿向けのシナリオって感じだな
良く考えると昔はウルトラマンだの仮面ライダーだのはチビッ子が見ても
話がわからないような難しめの物が多かった
日本のゲームはプレイヤーの知性を過小評価してるっていうのはその通りだわ
285 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 11:34:19.02 ID:pPead9Gs0
>>283
鏡見てみろよ
どうみても正当評価だろw
288 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 16:49:58.33 ID:nv+AjPr8i
JRPGはゲーム中に世界観を理解する為の書物の類、NPCのイベントや会話が極端に少ない気がするな。
ムービーを見てるだけのレールプレイゲームとか廃れて当たり前だろう。
291 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 03:19:23.44 ID:HWpKsi760
なんとなくでも進化が感じられないのは悲しいな
こんなものが到達点だったのかとか
こんなところが限界なのかとか
292 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 08:32:32.86 ID:qsmRTvVF0
自分の好みと外れたら終わったなと嘯く
まぁ、そいつにとっては終わってはいるのだが
293 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 09:22:34.49 ID:o1zh8VjZ0
遠藤雅伸「ゲームは昔の方が良かったといってレゲーばかりやってるやつは
嫁や子供がいなくて時間が止まってるんだろうね」
294 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 09:25:02.68 ID:2F9IVp+10
好みの問題はともかく、
昔と違って、見ただけでワクワクさせてくれるような
JRPGはなくなったよな。
295 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 10:15:15.06 ID:EvFoaOOjO
それは単に飽きただけじゃね、お前もクリーチャーの仲間入りしてんだよ
296 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 10:33:53.65 ID:2F9IVp+10
>>295
何だよ、クリーチャーってw

最後にやったのはベイグラで、
その前も大してJRPGはやってない。
FF7みたいなハッタリを利かせられなくなったのも
あるのかもね。
297 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 11:12:44.76 ID:Q2JyFJz70
はじめはハード制約から絞って作らざるを得なかったと思うんだよね
ところが回を重ねるごとに新要素を「追加」するようになったのがまずかったのだろう
追加のための追加になってどんどん詰まらんものになっていくという
壮大な構想の世界やシステムをできる範囲で表現するからいいものになるんで
一回削ったとこに蛇足的に足していけば変なものにもなるわな
298 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 11:54:48.20 ID:CiVMp4t40
複雑な合成・育成システムがあっても、別にそれを使わなきゃクリアできないわけじゃない
ただ他のRPGもやってるからやってる感はあるかも
299 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 13:49:07.39 ID:Q2JyFJz70
システムが複雑である必要はないんだ
複雑なシステムを簡単に見せることは可能なわけだから

映画で脚本を練り上げ、セットに金をかけ、使用するかしないかわからんカットを大量に撮って
初めて没入感のある作品が作られるように没入感を演出するところにリソースを割けというはなしで

FFなんかはそこを勘違いしてムービー糞ゲーに走ってしまったわけだよ
映画なみのリアリティにすればいいんじゃねという出だしからの間違い
実際は画像がよくなるほど内容の薄さは目立っていくというか不自然さがより際立つ
不自然な高画質からは没入感を得られない
300 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 18:31:36.50 ID:bx8zLp040
聖剣伝説 LEGEND of MANAで採用された
一話完結フリーシナリオぐらいが丁度良いのかもね
サガシリーズにも云えることだけど、本筋と関係無いシナリオは
途中放棄しても問題無いから、気楽だった
サボテン君が帰ってこないままEDを迎えたのは良い思い出